イラストを魅せる。護る。究極のイラストSNS。

GALLERIA[ギャレリア]は創作活動を支援する豊富な機能を揃えた創作SNSです。

  • ワタリドリ Link Message Mute
    Nov 4, 2016 2:11:56 AM

    春のぬくもり!

    オリジナル小説「それでも太陽は赤く染まる!」の挿絵用に描いたものです。
    新学期のクラス表をみて一安心した等。そのとき背後に優しい香水のような香りの気配がして振り向きざま肩にぽんと手を置かれた。
    それはなじみのある顔、同じそろばんや習字教室でいっしょになる西園寺(さいおんじ)さやかだった。今年中学1年になりひとしと同じ中学なのだ。おしゃれ好きのさやかは明るくて人見知りのない性格のせいか気軽に声をかけてくるひとしにとっては自然体で話すことのできる、安心できる存在だ。ちょっと謎のところがあるしぐさを感じさせる彼女をひとしはとっても気に入っている。
    下記のコメント欄に説明が続きます。 #ぬくもり #後輩 #さくらの花びら #学校 #新学期

    more...
    3 作者が共有を許可していません Love ステキと思ったらハートを送ろう!ログイン不要です。ログインするとハートをカスタマイズできます。
    転載
    NG
    クレジット非表示
    NG
    商用利用
    NG
    改変
    NG
    ライセンス改変
    NG
    ダウンロード保管
    NG
    URLの共有
    NG
    模写・トレース
    NG
    • 嵐の予感!オリジナル小説「それでも太陽は赤く染まる!」の表紙絵ように描いたものです。版画を用いています。
      今年後輩になる中1の西園寺さやかにばったり出会ったひとし。学校でほとんど友達がいなかったひとしにとってさやかは心のささえになってくれるかもと心に希望の桜の花びらを咲かせていた。
      下記のコメント欄に説明が続きます。 #不安な予感 #天然 #後輩 #桜の花びら #新学期
      ワタリドリ
    • 春のぬくもり!オリジナル小説「それでも太陽は赤く染まる!」の挿絵用に描いたものです。
      新学期のクラス表をみて一安心した等。そのとき背後に優しい香水のような香りの気配がして振り向きざま肩にぽんと手を置かれた。
      それはなじみのある顔、同じそろばんや習字教室でいっしょになる西園寺(さいおんじ)さやかだった。今年中学1年になりひとしと同じ中学なのだ。おしゃれ好きのさやかは明るくて人見知りのない性格のせいか気軽に声をかけてくるひとしにとっては自然体で話すことのできる、安心できる存在だ。ちょっと謎のところがあるしぐさを感じさせる彼女をひとしはとっても気に入っている。
      下記のコメント欄に説明が続きます。 #ぬくもり #後輩 #さくらの花びら #学校 #新学期
      ワタリドリ
    • この星に生まれて!オリジナル小説「太陽と宇宙の瞳!」の表紙絵ように描いたものです。

      まさるのN(ナレーション)

      星達が無数にまたたく暗やみの宇宙の中を僕はゆっくりと上昇してゆきます。
      それは意識的にか誰かに誘導されているかのような不思議な感覚
      しばらくすると暗やみの上空に点のような白い光りが見えてきて辺り一面に
      あったはずの星達がその光りに吸い込まれるように消えてゆきました。
      実際は光りの反射で見えなくなっただけなのかも知れません。
      こっちだよと招かれるように僕も本能的に足先をバタ足のように動かして進んでゆく。
      まるで海面に向かって泳いでゆくように・・・。
      ここは深海からつながっていた宇宙だったのか?それでもなぜかとてもあたたかい。
      気のせいか光りの方に近づくにつれてだんだんと息苦しくなってきた。
      でもいつのまにか意識がもうろうとする中、そんな僕を助けてくれるかのように
      背中をしきりと押してくれている誰かの暖かい手を感じました。
      もう少し もう少し、僕もその誰かの想いに応えるように最後の力を振り絞ると
      宇宙の外のまばゆい光りの中へと飛び込んでゆきました。
      下記のコメント欄に説明が続きます。 #顔面麻痺 #母子家庭 #発達障害 #宇宙 #十五夜
      ワタリドリ
    • 荒れ狂う龍神の怒り!(前半)前回のホラーの「消えない視線!」に続きまた新たに、1人の不良少年、隆弘(高2、17才)の内面心理を描きました。
      アルコールや薬、心が病むと同時に朦朧と頭や目がまわるなか、彼の背中に彫られた龍のいれずみ(タトゥー)がやり場のない怒りのかみなりや荒波をうならせていかって叫んでいる場面です。
      絵が汚くてごめんなさい。

      隆弘「あ~暗い暗い、世界が激しく回る。俺の汚れた魂といっしょに押し寄せるどぶのような荒波よ、この身も心も身体もまとめて全部くれてやるぜ・・・。」 #タトゥー #刺青 #龍神 #朦朧 #ドラッグ #薬 #アルコール #お酒 #不良 #高校生
      ワタリドリ
    • 日暮れの紅葉風!オリジナル小説「ソアラの瞳は何色ですか!」の表紙絵ように描いたものです。

      朝からはしゃぎすぎたピクニック。
      気づけばいつのまにか日が沈んでいるけど自然に囲まれて、ふたりは気分上昇。初めて新鮮な森林の空気に触れたソアラは喜びを隠せない様子です。直樹も初めて友達になったソアラと心が通いあったみたいで自転車をおしながら、お互い記念写真のようにこちらに向って手をふっています。
      まるで紅葉の葉っぱたちが二人を優しい響きの風に当たりながら包んでくれているようです。

      一体どんな楽しいことがあったのか、それはソアラと直樹の二人だけの秘密ですね・・・。

      直樹「楽しかったねソアラ、また一緒に来ようね。」

      ソアラ「なあ~~~!」(気分上昇です) #仲良しなふたり #友達 #さわやかな風 #夕暮れ #ピクニック #紅葉狩り
      ワタリドリ
    • 秋色の風にさからって!オリジナル小説「ソアラの瞳は何色ですか!」の表紙絵ように描いたものです。

      コアラのお父さんと白い犬のお母さんの間に生まれたソアラ。
      離婚した父の職場の研究室から不登校の息子の直樹へプレゼントとして送られてきた、珍獣ソアラ。

      新しい家族としてソアラが家に来てから表情がだいぶ明るくなった直樹(中2)。秋晴れのピクニック日和で自転車で坂道下り発進。紅葉狩りへレッツゴーです。♡(*^_^*)

      直樹「おお~、早い早い。風が気持ちいだろー、ソアラ~~~。」

      ソアラ「なあ~~~。」(はしゃいでます。) #紅葉狩り #秋色の風 #坂道 #ピクニック #秋晴れ
      ワタリドリ
    • かぼちゃさん兄弟!オリジナル小説「ソアラの瞳は何色ですか!?」の表紙絵ように描いたものです。

      ソアラがステッキで帽子をたたくとポンと背景が帽子柄の星空に・・・。
      ハロウィンも終わり千秋楽で三段カボチャ。
      ソアラの頭に現れた振り子のお花が左右に揺れてお花のおめめの三つめのかぼちゃの出来上がりです。♡(*^_^*) #流れ星 #ソアラ #お花 #三段かぼちゃ #お菓子 #千秋楽 #ハロウィン
      ワタリドリ
    • 弾け!ソアラのマーチ。オリジナル小説「ソアラの瞳は何色ですか!?」の表紙絵ように描いたものです。
      ひと足早いハロウィーンです。
      かぼちゃの中にはお菓子がいっぱい詰まっています!
      ソアラ「なあ~~~!」(喜びの雄叫びです。) #ステッキ #ソアラ #お菓子 #ジャカランタン #ハロウィン
      ワタリドリ
    • 七色の星を探して!オリジナル小説「太陽と宇宙の瞳!」の扉絵用に描いたものです。クレヨンを用いています。
      小学5年生のマサルは、内気でちょっと影のある男の子。5歳の夏に高熱を出してしまい、幸い頭や身体に重度な障害が残るような事はさけられましたと当時の医者から言われたようですが、それでも左側の顔に顔面マヒに似た、ほおが少しひきつったような後遺症が今のマサルの姿と現状を色濃く物語っています・・・。 #顔面麻痺 #母子家庭 #発達障害 #不登校 #いじめ
      ワタリドリ
    • 10月の風!オリジナル小説「少年の嵐!」の扉絵用に描いたものです。 信男の心に嵐のような台風の風が吹き荒れています。10月の風は少しひんやりとした感じで、心の古傷などに敏感に染み込ませるように伝わってきます。 人一倍デリケートな心を持つ信男に対してはすでに枯れ葉の舞うような11月なみの風が吹いています。意識がもうろうとしている寸前で今にも倒れそう。 風邪ひくなよ・・・。 信男「はあ~。この激しい風といっしょに僕の意識もどこか遠くへと飛んで行けたらいいのに・・・。」 #木枯らし #台風 #10月 #心情風景 #少年の嵐ワタリドリ
    • 春風!オリジナル小説「それでも太陽は赤く染まる!」の表紙絵ように描いたものです。
      いろんな訳ありで長いインフルエンザをこじらせて新学期に久しぶりに学校に登校してきた等(ひとし)。中2になる等がクラス替え表を眺めて1年の時のクラスより比較的穏やかなクラスメイト達が集まるクラスになれたなと一安心の様子です。クラスは2A。
      (下記のコメント欄に作品紹介が続きます。) #胸の高鳴り #不安 #クラス替え #桜の花びら #学校 #新学期
      ワタリドリ
    • 新学期!オリジナル小説「それでも太陽は赤く染まる!」の表紙絵ように描いたものです。版画を用いています。
      これから、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

      個性の花はみんな違う。あさがおはひまわりになる事は出来ない。なる必要もない。この身に与えられた生命(いのち)で、今いる場所で精一杯に咲いている・・・。僕も、そんな風に生きたいのです。

      人付き合いが苦手な服部等(はっとりひとし)は仲の良い友人もおらず勉強もスポーツも興味がなくテストはいつも学年最下位。
      金魚等のえら呼吸する生き物を飼うぐらいの趣味しかなく、1年三学期の期末試験も最悪で、ヒステリックな母親にポストの底に隠していた成績順位が書かれたプリントが見つかり、大喧嘩になって、その日はまる1日、屋上で家出するように身体をまるめるように震え泣いて新学期までインフルエンザの風邪をひくことに・・・。

      下記のコメント欄へ説明が続きます。 #桜並木 #クラス替え #憂鬱 #登校 #学校 #新学期
      ワタリドリ
    • 生命!オリジナル小説「それでも太陽は赤く染まる!」の挿絵用に描いたものです。
      日直当番の等(ひとし)が学校の技術室で飼われているエンゼルフィッシュの、卵の孵化の瞬間を眺めている所です。版画を用いています。 #孵化 #エンゼルフィッシュ #技術室 #日直当番 #学校 #新学期
      ワタリドリ
    • 技術室の住人!オリジナル小説「それでも太陽は赤く染まる!」の挿絵用に描いたものです。物語が新学期から進んで中2の等が日直当番で技術室の授業で部屋のかぎを開けたところ。目の前で入学してからずっと技術室で飼われていたエンゼルフィッシュがいつのまにか産んでいた卵が孵化をして稚魚がかえる瞬間を目撃します。 #孵化 #卵 #エンゼルフィッシュ #技術室 #日直当番 #新学期ワタリドリ
    • 桜の花びらと春風!新オリジナル小説「それでも太陽は赤く染まる!」の挿絵用に描いたものです。版画を用いて見ました。友達もいなくて引っ込み思案な少年、等(ひとし)が中2の新学期をきっかけに初めての恋や友情に芽生えて様々な葛藤と戦いながら成長してゆく青春ラブストーリーです。 #街灯り #自転車 #塾帰り #少年 #桜の花びら #名古屋タワー #春風ワタリドリ
    • 青い空のように!(ソアラくん登場)オリジナル小説「ソアラの瞳は何色ですか!?」の表紙絵ように描いたものです。青空から降臨してきたのがソアラで、下にいる動物たちは塗り絵の本に描かれている子たちをお手本に描いてみました。 #青い空 #友達 #家族 #動物 #キャラクターワタリドリ
    • 消えない視線!(後半)前回7月に投稿した初のオリジナルホラー小説「消えない視線!」の後半です。絶えず両親や学校のクラスメイト達の視線で苦しんできた小学4年生の裕司くんに描いてもらった絵です。自分と好きな動物を一匹描いてくださいというテーマで彼はすごく個性的な作品を描いてくれました。背景の赤はすでに崩壊してしまった裕司くんの内面の怒りの炎のあらわれでしょうか。奇妙な目の沢山ある身体中から血を流した動物は裕司くんの周りにいる人達へのやりばのない恨みなのか・・・。ばんざいしている人形は彼自身の心をなくした魂のぬけがらの表現なのか・・・。青い顔した表情から、凄まじい心の発狂と怒りを感じさせてくれました。 #心のバンソーコー #カウンセリング #トラウマ #過剰反応 #心情風景 #精神心理 #心理的ホラーワタリドリ
    CONNECT この作品とコネクトしている作品