イラストを魅せる。護る。究極のイラストSNS。

GALLERIA[ギャレリア]は創作活動を支援する豊富な機能を揃えた創作SNSです。

  • 1 / 1
    しおり
    1 / 1
    しおり
    魑魅待つ停留所田舎に戻って数年、地元のバス運転手になって三年ほどになる。
    家族の介護が元々の目的だったが、なんとなく都会に疲れていた身には悪くなかったらしい。もともと男やもめだったので、身軽だったのも良かったのだと思う。
    どの路線も人が足りないと嘆く割には年々乗客は減り続けている。当然だ。都会ならともかく地方の交通インフラの貧弱さは皆知っている。俺が走る路線も二時間に一本。通勤通学の時に少し増えるくらいだ。
    アクセルとブレーキを踏み間違え事故を起こす老人は迷惑で害悪。何も異論はない。被害者には大変に同情するし、なくさなければならぬと思う。だが、打開策がない。うちの親父は弟さんを事故で亡くしたので早めに免許証を返納し、面倒だからと外出する機会が減り、そのうち気力ややる気を失って、認知症になった。最後の方は、俺を弟と間違えて呼び続けていた。
    ……それを知ったから、というのもあるし、単に中年の再就職が難しかったのもあるし、とにかく俺はバスの運転手になった。賃金に文句は多少あるが、近所や親戚が新鮮な野菜や米をくれるのでありがたいことに食うにはあまり困っていない。早く嫁を取れとうるさいのは困るが。
    少し風が冷たくなっていた。最近は本当に春や秋をすっ飛ばして夏と冬しかないような気がしてならない。
    ……だが、そんな季節が曖昧な時期に、峠を越える路線の20時過ぎを走ると、必ず出会う「何か」があった。
    うちの会社でもそれは名物になっているようで、みんな怖がって、お前よくあそこの路線続けられるな、などと言われていた。むしろ俺としては、「それ」と会うのが楽しみでこの路線を走り続けているのだが。
    かつて鉄道が敷かれていたという路線はずっと山の中で人は少ない。が、使う人はまだいるし、役所からも存続のための金をちょこちょこ貰っているそうだが、まあそれは事務やら社長に任せるとして、ひと気がなくなる川沿いの停留所に来ると、必ず乗ってくるものがあった。
    「ぬばたま」とはこれだろうな、と思うような長い黒髪。時代にそぐわぬ打掛のような、平安時代の人間みたいな服装。男か女かわからぬ顔立ちだが、美しい。
    だが、その美しい着物からのぞく手足は獣のもので、狸なのか犬なのか猫なのか、鋭い爪をしていた。
    言葉を交わしたことはない。それは最も奥の停留所、水源地付近で律儀に運賃を支払って消える。それもぴかぴかの硬貨で。
    「魑魅」という言葉を知った。山の神が転じて怪異なす妖怪となったものであるらしい。
    山の神といえば、春に田に降りて秋に山に帰るというのが一般的と婆ちゃんに聞いたことがある。
    それが山の神とするならば、何のゆえあって魑魅となったのだろうか。
    人でないものにそんな感情を抱くことこそ不敬なのかもしれないが、少しだけ同情した。山から降りても行く田んぼがなくなったのかもしれない。十数年前、親戚が管理していた小さな社を、後継者がいないからと魂鎮めをして取り壊したのに立ち会ったこともあった。あの時帰る場所をなくしたものなのかもしれない。
    また出会えるかもしれない、と11月の夜を走っていたら、やはりそれは律儀にいつもの停留所で待っていて、そうっと乗り込み後ろの席に座る。他に客はいない。
    この何かは、春から秋までどこにいるのだろうと思う。行く場所も帰る場所もなくなったら俺だってやけっぱちになりそうなものだが、この辺りは幸いにもしばらく災害にみまわれていない。
    怪異なのか神なのかなんなのか知らないが、このほんの十数分が、なんとなく、待ち遠しいのだ。
    運転に支障がないようちらちらとミラーで見てみるものの、気怠げに窓の外の景色を見ている横顔が美しく、そちらに目を奪われそうで困った。
    まだこのあたりは昔ながらの農家が多く、明かりも少なく、真っ暗な外を見ながら何を考えているのか不思議だった。それとも、夜でも何かが見えるのか。
    「……いつも、ご苦労だね」
    さらさらした、涼やかな鈴のような声がした。聞き間違いかと思ったが、「それ」が発した声だと一拍置いて気づいた。
    「それ」は揺れるバスの中でするすると歩き、一番前の座席に座った。
    「三年、ありがとう。でももう、終わりかもしれない。自我を保つのが難しい。獣の部分が年々増している。ああ、運賃は払っておく。今のうちに」
    何も答えられないまま、俺は運転を続けた。ちゃりちゃりと、少し多めの硬貨が運賃箱に入った。
    このまま、別の道を通って、遠回りをして、山の中を分け入って、「これ」とどこかへ消えてしまうのも悪くない、とすら思った。怖くはなかった。
    「真っ直ぐ、進みなさい。誰かを道連れにするほど堕ちてはいない」
    見透かしたように「それ」が言う。
    「もはやわたしは自分が何かわからない。そしたらきっと新しい誰かが来るのかもしれない。怖がらずに迎えてあげてほしい」
    寂しい、ことを言う。認知症の親父を嫌でも思い出した。神にも妖怪にも似たようなことはあるのだろうか。
    「あらみたまになる前に、帰るよ。もう会えないかもな」
    終点の水源地の停留所に着いた。何か言いたかったが、何も出てこなかった。
    ふわり、と優しい何かの香の薫りがかすったかと思うと、少し冷たい唇が俺の唇に重なっていた。
    「内緒だよ」
    獣の爪が俺の唇をトントンと叩き、「それ」はにこりと笑った。儚げで、泣きそうになった。
    ふわふわしたまま誰も乗らないバスで営業所まで戻った。帰り支度をしていると、最後まで残って運賃箱をあらためていた事務員の金谷さんが、あれ、と声を出した。
    「ねえ、これ、レアな硬貨だよ。知ってる?」
    見ると、空くべき穴が少しズレて空いてしまった50円玉だの、昭和64年の数少ない硬貨だの、何年か前の万博の時の記念硬貨だのが数枚出てきた。
    金谷さん曰わく好事家が欲しがる品で、いい場所に出せば高く売れると言う。
    「社長には黙っておくからさ、なんかのご褒美だと思って、全部自分のと交換しちゃいなよ。内緒にしとくから」
    内緒だよ、という鈴のような響きが耳に蘇った。
    じゃあ口止め料に、と金谷さんとそれを何枚か分け合って、冷えた自分の家に帰って、硬貨の価値を一応調べたが、売る気には到底なれなかった。
    傘地蔵のようなことをして。苦笑したが、来年の春にはもう「あれ」には会えないのだと思うと、胸に穴が空いてしまったようだった。
    一枚だけ取っておいて、あとは全部、「高く売れるはずです」とメモをつけて、一番近くにあった学童支援の施設の郵便受けにそっと置いてきた。それしか思いつかなかった。
    あれが結局神なのか魑魅なのかはわからずじまいだった。だが、人の心を奪って消える魑魅になら、頭からバリバリ喰われても、この後の全ての人生が不幸に転じても、文句はなかったのに。そんなことを思いながら、毎日、同じ路線を走り続けている。
    願わくば、また会えることを、何度も何度も、祈りながら。
    Touko-Ki Link Message Mute
    Jan 9, 2019 12:04:50 AM

    魑魅待つ停留所

    #オリジナル小説 #練習 #創作 ##人でないもの
    魑魅についてはWikipedia調べですが真似しちゃだめだよ。リハビリだからちょっと使ってしまったけどwikiソースは勧めない。

    こんなもんです。田舎。さっさと踏み間違えない構造のアクセルとブレーキにしてほしいのになぜオートブレーキ方面に開発が進むのかよくわからん。

    4/20に痛ましい事故が起きたので追記。
    被害者のお悔やみとご遺族の無念を強く噛み締めながら、一方、こういう事実もある、という話として読んでください。
    https://news.yahoo.co.jp/byline/mamoruichikawa/20161120-00064606
    「高齢者の事故よりも若者の事故が多い」ソース。
    もちろん、事故はなくしていきたい。被害者はなんの落ち度もない。だけど、免許剥奪、老人は危険、と騒ぐより先に、もうひとつの面からも見てほしい、と思います。

    more...
    Love ステキと思ったらハートを送ろう!ログイン不要です。ログインするとハートをカスタマイズできます。
    Jan 9, 2019 6:56:23 AM
    とても面白かったです
    Jan 9, 2019 9:09:57 AM
    ハートとコメントありがとうございます!嬉しいです!
    Jan 9, 2019 9:42:45 PM
    あ、えっと、ひとつ内容で訂正なんですが、アクセルブレーキ踏み間違えは高齢者に限ったことではなく、統計では別に高齢者ばかりが事故を起こしてるわけでない、ということを付け加えておきます。
    Apr 22, 2019 3:46:49 AM
    と、「高齢者ドライバー」を一応擁護しましたが今回の事故は加害者が証拠隠滅図ったり偉いさんだったりらしくて悪質ぶりに頭抱えてる
    200 reply
    転載
    NG
    クレジット非表示
    NG
    商用利用
    NG
    改変
    NG
    ライセンス改変
    NG
    保存閲覧
    NG
    URLの共有
    OK
    模写・トレース
    NG
    • ぽっかり青空 柔らか子犬 君のいるわたし アジアン手帳 #オリジナル小説  #学園もの #百合?
      身バレ怖いのでタイトル変更しています。ちょっとした賞をいただいた作品です。
      10年前くらいでしょうか。
      何も考えず書いたはずなのに起承転結がきちんと出来てて驚いた記憶があります。
      気に入ってくださった皆様、ありがとうございました。
      Touko-Ki
    • 最愛の子今年で7歳マルシーズー。白内障で目が見えてません。今は実家に置いてきてしまったので、早めに帰ってあげたいです。Touko-Ki
    • アザラシとキッス #オリジナル小説 #百合?

      私情が多分に入っております。
      エキゾチックアニマルがSNSでバズるのが、最近、こわい。

      カワウソ、日本向けの密輸急増 ペットブーム、絶滅危惧 - 共同通信
      https://this.kiji.is/403331418425951329?c=39546741839462401
      とのことです。
      Touko-Ki
    • みんなの恋人バッキーバーーーーンズ!!!! #模写 #練習絵 ##映画とか
      似ねえーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
      泣けるーー!!!!!!!!
      Touko-Ki
    • 南インドの王子様? ##民族衣装関連 ##いぬ #練習絵 #模写

      引用

      「1895年、南インド、マイソール藩王国クリシュナ・ラージャ4世(1884-1940)、11歳を迎える前の写真。 https://t.co/CW7xOB5Hwu
      https://twitter.com/Minzokubot/status/1089690597672157185

      犬がかわいく描けず痛恨の極み
      Touko-Ki
    • 2ペーニャペーニャ #練習 #模写 ##映画とか
      もう似なさすぎて泣けてくるんですけどマイケルペーニャです。
      アントマン&ワスプ見てくれよな!今週の金曜日アントマン地上波放送すっから!!!!


      あと余裕ある人こっちもお願いします!
      【寄付が2倍】平成30年9月北海道地震緊急災害支援募金(Yahoo!基金) - Yahoo!ネット募金
      https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/
      #練習 #模写 ##映画とか
      もう似なさすぎて泣けてくるんですけどマイケルペーニャです。
      アントマン&ワスプ見てくれよな!今週の金曜日アントマン地上波放送すっから!!!!


      あと余裕ある人こっちもお願いします!
      【寄付が2倍】平成30年9月北海道地震緊急災害支援募金(Yahoo!基金) - Yahoo!ネット募金
      https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/
      Touko-Ki
    • 淫蕩魔法ライフスタイル #オリジナル小説 #ファンタジー #下ネタ #BL? #百合?
      本当は絵を書く日なのですがご勘弁ください。
      主人公は「僕」ですし師匠も男言葉ですが、男女、男男、女女、好きなように受け取ってくださいませ。
      弟子×師匠のつもりで書きましたが逆でもいいと思います。
      バッファローだの草原だのここはどこなんだ?
      Touko-Ki
    • 残すもの、消えゆくもの #オリジナル小説 #練習 #百合?
      https://galleria.emotionflow.com/67654/476749.html
      ちょっと変則的ですが。↑のアラフォー二人の女性バージョン書いてみました。
      あっちは災害と文化財とがテーマですが、こっちは「何を残す?」がテーマです。
      ロマンス度が少し上がっています。
      無形の文化財というのはこの前世界遺産になった仮面を被った来訪神とか神楽とかですね。
      Touko-Ki
    • どこかの空の下 #イスラム圏?
      どこかの写真の模写が残ってたのでペン入れしてみました。色付けまでいけるかな?
      ほっぺに不思議なお化粧してました。

      ビュー数怖くなったからタグ消しちゃいました。練習中絵でごめんなさいね。
      Touko-Ki
    • マタ・ハリ #デッサン #模写 #練習絵 ##民族衣装関連

      1906年、ダンスの衣装を纏ったマタハリ(1876-1917)。1893年のシカゴ万国博覧会、中東諸国やマグレブ出身のダンサーによるダンスが披露され、大きな反響を呼んだ。その後、模倣されたダンスがバーレスクなどで公演された。 https://t.co/JR9PfxpYLo
      https://twitter.com/Minzokubot/status/1089358415279710208



      彼女の特徴である挑戦的な眼差しが表現出来ず悔しい。
      昨日は体調悪くお休みしてました。ごめんなさい。
      Touko-Ki
    • 1900年代の朝鮮の僧侶だそうです #練習 #模写 ##民族衣装関連 ##仏像神像宗教画など
      https://twitter.com/Minzokubot/status/1061243161861746688
      あっちも寒いので着込まないといけなかったのかもしれない。
      僧帽がなんとなく国や宗派で違うんだろうなと。
      Touko-Ki
    • 2チベタンマジカルステップ1日1創作リハビリ。
      https://twitter.com/shedancestibet/status/1055415902014005248
      こちらが元写真。
      下書きしてそのままになっていたものをペン入れしました。色塗り…できたらいいなぁ。
      足のひと踏みひと踏みに意味があるのだそうです。僧衣だから練習風景ですかね。本番は仮面をかぶります。見てみたい方は「チャム」で検索すると動画か写真が出てくると思います。
      僧衣のひらひらした動きと布のひだがきれい。
      #練習 #模写 ##民族衣装関連 ##仏像神像宗教画など
      問題あったら削除いたします。
      Touko-Ki
    • バジュランギおじさんと小さな迷子 ##映画とか #模写 #練習絵

      もう私の絵では良さが伝わらないとおもうので公式ホームページ行って愛らしい二人の笑顔を見てくださいとしか…

      バジュランギおじさんと、小さな迷子
      http://bajrangi.jp/

      どうしてもどうしてもおじさんが女の子をおんぶしてる構図にしたかったのでこう描いたんですが、このおじさんが少し険しい顔をしている理由も、女の子がこんなに安心した顔をしている理由も、150分ちょいで笑って泣いて踊って時間も感じさせずに見れますから。膀胱に不安がある方は水分控えめで行ってください。
      お金があったら「1800円あげるから見に行って頼むから」って言えるけど言えない貧困。
      右端に見切れてるのはウォーターマーク代わりの「バジュランギ=ハヌマーン神」です。
      揺れるパキスタンとインドの町並みも最高ですから…マジで…


      https://youtu.be/x4UjdNUjwoQ
      見終えた人は後日談のダンス動画もみーてねー!
      Touko-Ki
    • 生きる居場所は違えども #オリジナル小説 #練習
      「城」「手を伸ばす」ときて、はは~んロマンスだな?と思ったのでロマンス書きました。セリフじゃなくなりましたごめんなさい。
      アラフォー男性二人のロマンスです。なんでだ。
      ちょっとだけ話は重たいです。
      文化財のこと、今年の雪害のこと、また今年起きた色んな災害のことを思い出したり、地元に帰るたび田んぼが少なくなるのを思い出しつつ書いたので。
      守る人、作る人がもっと大事にされてほしいなと…
      https://galleria.emotionflow.com/67654/477757.html
      女性バージョン書いてみました。よろしければ。
      Touko-Ki
    • 舞姫 #歴史風
      元ネタさっぱり知らない(ごめんなさいごめんなさい)けど、中野京子先生の「怖い絵」シリーズに載っていたサロメに触発されて書いたとみられる。
      原典ちゃんと読みますね。
      即興小説トレーニングに残ってました。30分くらい?で書いたはず。
      Touko-Ki
    • 月にうさぎが住んだわけ #オリジナル小説 #過去小説を晒す #絵本風
      これ色んなところで発表したので見たことある方いるかも。
      評判良かったお話。やっぱり10年前くらいだろうか。
      Touko-Ki
    • あなたの一生奪います #百合? #BL? #オリジナル小説 #練習
      卒業式シーズンは冬ですと言い張る北方面の人間。
      BLサイコロにお世話になりましたよ。
      二人の登場人物の一人称は「私」だけどあえて女性言葉は使わなかったので百合にもBLにも取れます。BL強めに感じるかもです。
      好きなように使ってください。
      Touko-Ki
    • 言葉より伝えたい #オリジナル小説 #BL
      本日のお題は表紙。
      1日1リハビリ。
      横で読むことを想定して数字はアラビア数字にしているので縦読みの方は読みづらいかもです。ご了承ください。
      Touko-Ki
    • 1920年代、日本の働く女性 ##民族衣装関連 #練習絵 #模写

      引用
      「Japan, 1927 https://t.co/Qzq8jX3aSX
      https://twitter.com/HistoryToLearn/status/1107101973797441536

      民族衣装もはや関係ないんですけどあまりにもかっこよすぎて描きたいという衝動が抑えきれなかった。
      かっこいい。こんな女ボスに連れられて編集の仕事してみたい。
      戦前の日本というのがすごいですよね。

      ※towards the writer, and photographer.
      Thank you for a very splendid work.
      Because I delete it if reproduction includes the problems of your copyright, please contact me.Thank you.
      Touko-Ki
    • 死は二人を分かたない #オリジナル小説 #練習 #歴史風 ##人でないもの ##いぬ
      二次創作を除くと初めての完全新作、かな?半分止まっていた物をきちんと書き直しました。
      お題は「夜の散歩」でした。
      リハビリなのであたたかい目で見ていただけるとありがたいです。
      ちなみにこれには中国の元ネタがあって、女中さんが奥さんを連れ出していくお話が実際にあって、旦那さんがおっかけると二人は瓶に乗ってどっかに飛んで魔女の集会かなんかに出席してたみたいなもっと面白い話が魔女関連の本(書名失念してしまいすみません)にあったのでそちらもどうぞ。

      いぬ。
      Touko-Ki
    • 紫雲来たれり #オリジナル小説 #歴史風
      Twitter「創作お題bot(@xkssk)」さんより。お題:「紫煙たゆたう」

      けっこう、自分では好きなお話になりました。新作。江戸…かなあ。
      Touko-Ki
    • シチリア島反乱軍女性 ##民族衣装関連 #模写 #練習絵

      引用
      「1868年以前、シチリア島、イタリア王国に抵抗した反乱勢力の一員、Michelina de Cesare(1841-1868)の写真。シチリアの伝統的な農民の衣装を身につけており、プロパガンダのために撮影された。 https://t.co/YNWDhLjpyf
      https://twitter.com/Minzokubot/status/1095881395660980224

      なんとなくかっこいい、と思ってしまった時点で、彼らのプロパガンダにハマってしまった気がしました。
      強そう。
      伝統的な農民の服装だそうです。
      鉛筆とコピック、ドローイングペンを組み合わせて描いたら紙の上ではそんなに目立たなくなるんですけど、写真に(特にフラッシュ使うと)するとはっきりわかりますね。
      Touko-Ki
    • 例えば夜のコンビニで #BL? #オリジナル小説 #練習
      自宅が舞台でもないしセリフもないしお題全無視すぎるだろう。
      そういう人ですごめんなさい。
      そして地味に暗い部分多い。
      ペイフォワード見たことないんですが、アベンジャーズのハルク役のマークラファロがペイフォワード活動今やってるので知りました。調べてみてね。
      作品増えたのでカテゴリーをちょいと整理します。
      Touko-Ki
    • たびかぜとたんぽぽ七、八年前かなあ。童話っぽいのにハマってた時期があるんでしょうね。
      最近はもう少しハードな歴史ものファンタジーに偏っています。 #過去小説を晒す #オリジナル小説 #ファンタジー #絵本風
      Touko-Ki
    • 2ベル・エポック期の女性 ##民族衣装関連 #練習 #模写

      1902年頃、ベル・エポック期らしいS字型シルエットのドレスを着た女性。このシルエットはコルセットによって作られ、曲線を美しく出すためドレスの生地は薄地で柔らかいものが好まれた。 https://t.co/8TIZB23e1y
      https://twitter.com/Minzokubot/status/1092378319624892416

      うまく描けなかったところはぼかしで誤魔化すというあくどい技を身に着けた私であった。
      またコルセットかー。コルセットとか考えるだけでぞわぞわする(食いしん坊バンザイ)

      ぼかさなかったバージョンも置いておく。
      Touko-Ki
    • 色塗り人体練習 #トレース #練習
      今日はクロッキーお休みで色塗りまでやったトレス絵でも上げておきます。
      あんまり拡大しないでほしいです。
      Touko-Ki
    • 手のデッサン #デッサン
      もう本当にデッサンしかアップするものがない。
      もっといろいろ絵も小説も書きたいのにな。
      Touko-Ki
    • 5模写供養 #模写 #練習 ##映画とか
      描いたはいいけど使わなかったものを供養しておきます。
      ブラックパンサー関連とか、どこぞの兄ちゃんとか、柴咲コウらしき人とか。
      相変わらず鉛筆描きに写メなので画質悪すぎてすみません。
      Touko-Ki
    • ナース服のもと ##民族衣装関連 #模写 #練習絵

      引用
      「1922年頃、オーストラリア、クイーンズランド州、看護師の女性の写真。クイーンズランド州立図書館所蔵。ナースキャップは修道女のベールがルーツとも言われ、ヴィクトリア朝時代には白いものに変わっていった。 https://t.co/0rJsv3DqUt
      https://twitter.com/Minzokubot/status/1096998764143730688

      ナースキャップって衛生面から廃止されたけど、何がルーツなのか知らなかったんですよね。
      なるほど、シスターの服が元なら頷けるし「白衣の天使」という名称もおかしくない。
      しかし私が描くとどうしてもひと癖もふた癖もありそうな女性になるのはな〜んでだ。
      Touko-Ki
    • あわゆき氷菓店 #オリジナル小説 #ファンタジー #過去小説を晒す ##人でないもの

      5年前に書いたよくわからんファンタジーぽい小説です。精神的な病の描写がやばいなと思う。たぶん、私もこんな状態だった。
      今見ると技巧的にもストーリー的にも拙いなと思いますが、割と、気に入っています。
      Touko-Ki
    CONNECT この作品とコネクトしている作品