イラストを魅せる。護る。究極のイラストSNS。

GALLERIA[ギャレリア]は創作活動を支援する豊富な機能を揃えた創作SNSです。

  • 1 / 1
    しおり
    1 / 1
    しおり
    夜の見回りネグは今日もひっそりと外に出ていた。
    それはいつも通り、黒物を食べるためだ。今日もご飯をいただく。そして今日10体目の黒物を平らげた。

    「…ふう、ご馳走様だぜ…ヒャハ…^ ^」

    まだ食べ足りない。
    そう思ってまた探そうとした時だった。

    「…ん〜?誰か居る?」

    遠くに青い人影…沢山の黒物の中で必死に乱舞する人物。
    エディルさんだった。

    「ありゃあ、すぐへばっちゃうなあ…」

    様子を見て入ってみよう。

    ◇◇◇


    「……っ!」
    黒物に囲まれて、埒が開かなくなった…どんどん湧いてくる…

    どうしよう…でも…守るため…!
    そして彼女は立ち向かう。

    「…あ!…」

    それでも1人対大勢だ不利には変わりない。
    飛ばされた彼女は倒れ、それに不意をついて襲ってきた。
    「…!!!」

    「…1人じゃ無理だぜ、これは。」
    声を掛けてやると、彼女はハッとしたようだ。それを見ながら彼は一気に纏めて喰った。

    良い量だ。丁度いい。

    「ご馳走様だ、平気かあ?エディルさんよ。」

    「…ええ…」

    「…ここで会ったのも、何かの…何だかなあ…?」

    「ああそれ…縁だね…」
    そうだったそうだった。そんなんだったなあ。

    「とにかく…今日は一緒に行こうぜ?悪い奴は喰ってやる。」

    「…ありがとう…ネグ…」
    アンデシン Link Message Mute
    Jan 10, 2022 1:39:05 PM

    夜の見回り

    ##うちの子##よその子

    よその子お借りして。

    more...
    Love ステキと思ったらハートを送ろう!ログイン不要です。ログインするとハートをカスタマイズできます。
    200 reply
    転載
    NG
    クレジット非表示
    NG
    商用利用
    NG
    改変
    NG
    ライセンス改変
    NG
    保存閲覧
    NG
    URLの共有
    OK
    模写・トレース
    NG
  • CONNECT この作品とコネクトしている作品