【お知らせ】メンテナンスは終了しました。ご協力ありがとうございました。

イラストを魅せる。護る。究極のイラストSNS。

GALLERIA[ギャレリア]は創作活動を支援する豊富な機能を揃えた創作SNSです。

作品 - 生物

 : 275件
  • 2ディール試験管ベビーの生物兵器として造られ、脱走後大人嫌いを拗らせた結果反抗期のスれたヤンキーになった。根は優しく一途だがトラウマのせいで優しい大人の差し伸べる手を素直にとれないでいる。 #うみう創作 #星海区域666調査船団フィニクスうみう神
  • No.706 毒ヤンマ長い腹部の先端、6本の足の先に猛毒を持つ大きなトンボ。世界中の水辺や湿地で遭遇する。肉食で一日のほとんどを獲物を探して飛行しているが、遠くまで行ってもすぐに引き返す。まさに蜻蛉返りで、これは自分が通り過ぎた後に蚊や蝶が油断してるところを腹の先端や足の先端で突き刺し毒を回して食べるためである。大きな複眼には視力はなく、光や気配を感じる器官。顔に似合わず温和だが、追い回したり危害を加えようとすると人間でも刺され強い神経毒は2~3時間放っておくと命が危ない。

    #イラスト #アナログイラスト #オリジナルキャラクター #アクリル絵具 #モンスター #怪物 #お化け #昆虫 #トンボ #毒を持つ生物 #ヤンマ #イラスト好きさんと繋がりたい
    ts198806095666
  • 7やさしい朝をくださいね(深夜兎 天音)クトゥルフ神話TRPG「やさしい朝をくださいね」
    深夜兎 天音(ヨウサギ アマネ)

    STR 9 CON 9 POW 8
    DEX 12 APP 12 INT 14
    EDU 14 SAN 40 MP 8 HP 10
    アイデア 70 幸運 40
    知識 70 DB ±0

    戦闘技能
    ・回避 62

    探索技能
    ・応急手当 75
    ・写真術 30
    ・目星 75
    ・図書館 75
    ・聞き耳 55

    交渉技能
    ・信用 70

    知識技能
    ・生物学 71
    ・博物学 30

    #うさぎCoC
    cieLop_you
  • クロスデイズ(タンドン♂)【何かに火をつけたい衝動を抱えてこれまでずっと生きてきた。今は好きなだけつけられる!】-クロスデイズ



    【台詞サンプル】
    「もう大丈夫だ、俺が来た!全部燃やして解決してやるよ」

    「ピニャータパーティの最中に南で大勢の人が消えちまったのをいつもの事だなんて考える奴は、ここ数年間昏睡してたようなヤツだけだ。俺もこんなことしてる場合じゃねえなって思ったそんだけだ」

    「火はいいぞ、食い物に使えば大抵のモンは美味くなるし、とりあえず武器として使えば大抵の生物はビビッて近寄らなくなるからスゲェ。馬鹿と火は使いようだ、俺以外はな?」

    「酸素がなけりゃ火は消える、燃えるモンがなくなるくらいに全部燃やしちまえば逆に火は消えるんだ、分かるか?誰かが俺よりも先に南でそれをやり遂げやがったんだよ。きっとこいつぁ何かあるぞ。」

    「炎も怖いものでも何ともない俺だが俺だって生き物だ!そんな俺が苦手なものは水と後ろ指だ。共通点が分かるか?どっちも差されるとテンションが下がる」

    「焼け石に水、オレ様にハイドロポンプってな。確かに水は嫌いだがそんな程度じゃあオレ様は止められないな!」

    「大体のものは焼けば美味くなるし、大体のものは焼き続ければ跡形もなくなるか使い物にならなくなるもんだ。でも俺はそんな炎を浴びることで強くなれる。そんな俺を相手にしようってんなら、25Lのプールぐらいは無いと話にならねえぜ?」

    「タイプ相性をご存じない?流石の俺も大雨は無理だわ...今日はパス。あとは頼むわ。」

    「あのな、できる事とできない事が有るんだぞ」


    火を愛し火に愛される男であり、数々の迷惑行為から賞金首に指名された経歴を持つ危険な男。常にライダースーツとオフロードヘルメットの装いをし、ニトロ搭載のバイクで道なき道を駆け回り、バイクがなければニトロチャージで超高速で走り回るせいで誰も捕まえることが出来なかったが、ピニャータパーティを発端にトイボックスが大変なことになり始めた頃に【こんな事をしている場合ではない】とマッドマムに自ら出頭。その素早さと恐怖心を克服できる向こう見ずな性格を買われて偵察部隊として場所を問わずに第一線で活躍している。


    高速で走り回りながらロックブラスト搭載の銃で四方八方からの銃撃、タールを染込ませた手製のナパーム爆弾での攻撃を好む。彼が一度好き放題に暴れまわると辺りは炎と煙で一杯になるせいで集団行動には不向きだが、彼にとっては独壇場。相手には身動きを制限させ、自分はその逆でパワーアップしていく状況を意図的に作り出すことが出来る。彼についていくのなら、高温に耐えられるか遠距離からの効果的な攻撃を持つ者に限られるだろう。

    炎があれば自ら突っ込んでいき、体温の上昇に比例して自身の身体能力も増すが、冷却が追いつかなくなると"燃え尽きる"によって一気に冷却を行う。
    この状態で生半可な水攻撃を行うと、高温の水蒸気であたりが急激に熱されるので却って危険。高速スピンを行うことでその熱気を攻撃に利用することもあるなど、頭の切れる一面も持つ。

    もえつきるは技の解く正常1日に一度しか使えない大技だが、敵味方を問わない範囲攻撃となるので使用できる状況は限定的。

    入浴以外で雨などの長時間水を浴びることをこの上なく嫌っており、水で無理やり冷却し続けたり、大雨が降っているのを見るとテンションも急下降。その日は何のやる気も出さないだろう。
    トイボックスのデータベース
  • 3メイズ(クチート♀)「俺がこの子達に向こうで何を教えたのかはわからんけど、工作技術について教えたのは間違いない。よりよい物を作るためには既存のものを壊さなきゃならない事があるって事とか。なぜならメイズが壊したものは性能が向上されて修復するんや。」-ドミノ

    身長:150cm 体重:??
    年齢:14
    1人称:私 二人称:あんた 家族にはお父さん・お母さん・兄さん 
    ショートストローの一員・黎明の鐘(クラブ)

    【台詞サンプル】
    「壊した物を組み合わせていい物を作り出す方法は、お父さんにもお母さんにも学んだ!いいものが欲しいなら相応の何かを持ってきな!」

    「コンクリートだろうが鉄筋だろうが城壁だろうが両断してやるさ!私に切れない物はない、へっへーん!」

    「ネモ兄にスピードじゃあ敵わないけど力じゃ負けないよ。この鋏を持たせてみたら真っ赤な顔してプルプルしてたな~w 片方の刃なら何とか持てたみたいだけどね。」

    「この黒いリボンは家族の絆なんだ。家族は皆何処かに巻いているから、何時でも何所でも繋がってるよ。」

    【データ】
    別の世界線から現れたドミノの娘。ネモフィラの話を聞く限りでは同じ世界線から現れた様子で、向こうでは魔法の扱いに家族で最も長けていた。特注の怪力バサミに掛かれば本人の怪力も合わさって大抵の物質は裁断出来てしまう。親譲りの物づくりバカだが、その腕は確か。明朗快活な性格。


    生物、有機物を除き、彼女の鋏で挟まれたものは込められた魔力の影響で見た目はそのままに性能を上昇させることが可能。任意で部分的な性質を変異させることもできる他、原形さえとどめていれば復元も可能。
    つまりは魔力が続く限り壊した先から強化した物を量産することが出来る。
    その日の調子にも左右されるが、1日に1000kg程度まで可能。

    片方の刃を外しての刀のような扱いも可能だが、その重量もあって刀というよりは斧に近い。その際は単純な武器と化す。

    此方に来てからも工作魔法に長けており、裁断した物資でショートストローの拠点の防衛設備や備品の増強・再構築などをドミノと共に行う姿が見られる。

    戦闘はやや不得手であるものの、ネモフィラと共同で戦闘を行うことで互いに苦手な分野をカバー出来るのでネモフィラと一緒に居る事が多く、兄妹仲は良好。暇があれば悪戯を仕掛けることもある。

    しかし真正面のケンカやじゃれつきになるとメイズに軍配が上がるため、ショートストローに近しいものであればもみくちゃにされるネモフィラを見ることが出来るかもしれない。

    【口元を隠している方が可愛いでしょ?】という理由だけでマスクで顔を隠している。髪は多少の伸縮性と大顎の役割を持っており、原型と同様の働きが可能になっている。食物、水分の摂取が可能な他攻撃にも転用が可能。ただし味覚や痛覚などの感覚はない。
    トイボックスのデータベース
  • 9創作キャラクター一覧(よその子)カラスの墓の登場人物をまとめていきます。
    こちらはうちよそ相方の方のキャラクター。

    *イソラ/Isola
    英名表記:Isola Leprotto
    性別:女
    年齢:25歳
    身長:168cm
    体重:不明
    一人称:ぼく
    キズ:月(自分の真上に黒い月光を地上に放つ月を展開、照らされた生物を切り刻む。発動中は動けない)
    好きなもの:昼寝
    嫌いなもの:面倒臭いもの
    〔基本設定〕
    ⇒グレイと共に生活する住人の一人。クレト、エキニシィと同じ居住ビルに住んでいる。(本編五話から)
    〔性格〕
    ⇒マイペースでのんびりしている。自分は自分、他人は他人と割りきっており、過剰な気遣い、関心の無い物事からは距離を置いて振る舞っている。
    侍騎士アマド
  • 月の船猫「この船は何処へ行くにゃ~?」

    白いの「着いてからのお楽しみ~♪」

    猫「にゃ!?」

    #オリジナル #創作 #オリキャラ #ファンタジー #イラスト #メルヘン #絵  #月  #謎生物  #ねこ  #猫  #ネコ  #青   #かわいい
    ラララ
  • No.701 エロ坊主海面近くに住む魔物で、毛根が発達していて本当は髪の毛は長くフサフサで伸びるのも早い。性格上ボーッとしている間にそれに絡まった藻や小魚を中型、大型の回遊魚が髪の毛ごとむしり取って食べるため常に坊主頭。漁船を転覆させたり、海水浴に来ている水着の若い女性に対しては機敏に動くハラスメントの塊。警察が女性警察官を囮として誘き寄せた際には水中から器用に水着だけ盗まれるという失態を犯し、大問題となった。聴力が人並み以上で海の中から離れた人の会話も聞こえるためその惨事に至った。それを逆手にとり今度は声に発さず女性の水着を身に着けた男性警察官を配置したところ、大量の嘔吐物のようなものを吐き捨て一週間は現れなかったという。

    #イラスト #アナログイラスト #オリジナルキャラクター #色鉛筆 #モンスター #怪物 #お化け #うみぼうず #エロ坊主 #海に住む生物 #イラスト好きさんと繋がりたい
    ts198806095666
  • 3メタX(♀寄り) 101(ひゃくいち、またはイオ)【機械は学習する。我々はしない。この子は半分機械なのに学習しない。】―トゥイーク


    【台詞サンプル】
    「次は何を壊せばいい?あぁ待ちきれねぇな!」

    「次のオレは今のオレよりもずっと上手くやる、次でダメならその次に、3回目で大体上手くいく。」

    「オマエから学べることは何も無ぇや!バイバイさよなら」

    「ピニャータみたいにぶっ叩いて殴って色んな物が飛び散るのが楽しいんだろ!?お菓子が出てこなくてもがっかりなんかするかよ!」

    「1点集中で攻撃し続ければ、壊せないものなんかネんだわ」

    「相手が鋼鉄の鎧を身に着けてきたら?簡単だ、もっと固い物で殴るか、高熱で溶かすかだ。後者はオレもされたくないな」

    【キャラデータ】
    名前:101(ひゃくいち、愛称は"イオ")
    一人称:オレ 二人称:オマエ
    身長:165cm 体重:秘密

    メタX ♀寄り トゥイークに造られた製作物の一人。
    出るところは出ているのだが、見た目以外に女性らしさを感じる要素は何処にもなく粗暴。動きやすいという理由だけで露出の高い衣服を好む。
    甘いものと物を壊すのが好きだが、壊すものには"物ではなかったもの"も含まれる。考えなしに暴れまわられては修復に手間が掛かると判断され、3度目の復活時にネオジム磁石入りの目隠しをつけられた。彼女自身が外そうとしても手足にも引っ付くので取れない。
    フィジカル以外の能力向上のためとトゥイークは言う。

    それでも、より暴れまわれるように工面してくれるトゥイークにはそこそこ懐いている。

    元はイーストシェードに打ち捨てられていたマッドマムの失敗作と、とある配達業者から納品された生体を組み合わせて生み出された。機械と生物を組み合わせた試作品として、異国では基礎・入門などの意味を表す"101"の名を冠している。同じ造られた同士のシュレッド・マングルとは獲物を奪い合う仲。
    骨格と頭脳は機械に置き換えられている。

    経験や自身の情報は全てメモリーに記録されてバックアップを取られている為、不慮の事故なんかで死亡してしまっても設備と肉体があれば何度でも蘇ることが出来る。つまり、死ねば死ぬほど学習して強くなっていく。尚、自分を破壊した者に対しては普段よりも知的な戦法を取るようになる。それでも勝てない相手を想定したのか、自爆機能を自ら搭載した。

    生身でも骨格などがトゥイークによって改造されている為に十分に強靭だが、外部アームユニットを装着することで見た目とおりの破壊力と見た目にそぐわない敏捷性を得る。有線と比較すれば意志伝達速度に微量の遅延が発生するが無線接続も可能。

    持ち前の頭脳を遺憾なく発揮できているのはこの時だけ。

    壊す、戦うことについては熱心に学ぶものの、生物よりも優れているはずの記憶力や演算能力を他にあまり活かそうとしてくれないのがトゥイークの抱える悩み。
    トイボックスのデータベース
  • 3クロッキー93 #クロッキー  #ジェスドロ

    気候の変わり目か、絵を描くより体動かしたいみたいな気分になってしまいますね。
    そういう時はムリして延々と描くより、やりたいことやってしまう。
    そして目的をもって書くことがいいんだろう。

    ここしばらくは「目的」は持ちつつ描き続けることを課題にしたいと思う。
    「あと描いてみたい・描いたら面白そう!」を探して描くこと。
    (すべて自分メモ)

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    3枚挑戦。
    今日は筆乗ったのでやれることをやってみた。
    ①ベリーダンスの先生と②ハトと③女性モデル。

    ①基本的に女性モデルが多いので女性モデルを男性よりは描きなれてはいますが、装飾はいると一気に2.3レベル上がるほど難しい

    動きのあるポーズなのですごく使いやすいポーズだなぁ
    描いてて想像が湧きたてられるクロッキーになった。

    ②鳩さん
    よく見かけているけど描くとなると難しい~。飛ぶ生物だから無駄な線を追加しないようにとか立体ぽく・・・と思ったけど3分では脳の思いつくままにはどうも行きません。動物も絵の大事な要素となることが多いので描きまくってみよう。

    ③女性モデル。スタイル良くてハイヒールなのでスタイルがかっこいい。
    脚のにくにくしさとかいい感じで表現したかったけど、やっぱ1分で即興はきっつい。比率、手足の置き具合銅の長さをいい感じで意識できるポーズをしてくれてありがたかった。

    ・・・・・・・・・・・
    ずっと良い体調・良いモチベでいられたらいいけど機械じゃないから、そうも言ってられないときの方が多いです。

    沢山のプロの方が言うように「気楽に楽しく!楽しくないと続かない!」が真理だと本当に思います。

    枚数の大台近づいてきて「こんなに描いてもこれかよ・・」の気分になりかかるんだけど、自分の成長に任せよう。昔よりは描けてるよ!

    前の投稿にも書いたけど「描くことでしか悩みが解決しない」ってこれからも使うんだろうな~ 笑
    めらうめ
  • 2ゆるふわ生物学のやつ2枚2021/4/20pixiv投稿分に追加

    一枚目
    急に #ゆるふわ生物学 への愛が溢れてきてしまったので、実在人物のFAを描くとかいう普段滅多にしないようなことをしました。
    約半年前、ピクミン3DXの冒頭自己紹介で私はチャンネル登録を決めた。
    https://youtu.be/EEiHeqFVNF8

    二枚目
    #ポケモン生物学 3回見ながら2回の絵を描いてた。
    やっぱ私は好きなものを見て一気にテンションぶち上げてる様見るの大好きだなぁ~笑顔ってたなっちょさんの声聞いてたところに客観視点ロッキーさんが入ってきてめっちゃ笑っちゃったわ。
    https://youtu.be/RoYgd2meVnw?t=7071

    #ゆるfig生物学 ##二次創作 ##お気に入り ##漫画
    月景
  • 3いでにゃんと飼い主あず #イデアズ

    猫と青年

    ここはとある不思議な生物を取り扱うショップ。魔法を使えるこのショップの陽気な店主は世界中を旅行しながら、世界でひっそりと暮らす不思議な生物と契約を交わしてこのショップを営んでいる。
    この店に来る客はマニアな層もいれば、子どももやって来る。ただし、ショップの扉を開ける事ができればの話だ。取り扱っているものが魔法界にとっても貴重な生物だったりするので、店主のお眼鏡にかなった者だけがお客として入れるようになっている仕様だ。(店主曰く、詳しいことは企業秘密さ!らしい)

    このショップにいる生物、例えばドラゴンの系統に近い、小さな雷を発生させるトカゲだったり、鋭い嗅覚と強靭な脚力を備えた白銀の毛並みの狼だったり、賢い知恵を持つ紅色のコブラだったり___種類は多岐に渡る。

    ただこのショップで店主の次に、古株となりつつある生物がいる。
    それはとても人に懐きにくく、不思議で特徴的な毛並みを持つ猫である。世にも珍しい青い毛並み……その毛はまるで炎のように燃えているのだ。この炎は猫本人が心を許した者以外がその毛並みに触れるとヤケドを負わせてしまう性質を持っていた。

    この猫は嘆きの島で野良猫として生をうけ、子猫時代には、同じように青い毛並みを持つ人間の男の子に世話をされていた。しかし、その家族から不気味な生物に近づいてはいけないと男の子が咎められてしまい、行くあてなく彷徨っていたところ、店主に拾われたのだ。

    猫はそう言った己の性質と過去の一件で、人と距離を置くような性格になってしまった。当の本人は「別にひとりでも充分ですし」といった態度で、今まで、お店に来た客たちが、他の生物たちを連れていく後ろ姿をずっと見送ってきた。

    とある雨の日、約一ヶ月ぶりにショップの扉が開いた。店内に足を踏み入れた客は、透き通った少し癖毛気味の銀髪と、空のような青色の瞳を持つ、紳士風の青年だった。
    青年は物珍しそうに辺りを見回した。店の奥から出てきた店主が話し掛ける。

    「やあ、ようこそ。ここは気まぐれな扉が選んだお客様だけが入ることができる、ちょっと不思議な生き物を取り扱ったショップだよ!」

    青年は感じの良い笑みを浮かべながら店内を見回しつつ、声を出した。
    「これはこれは、随分と複雑な魔法が張り巡らされた場所にたどり着いたかと思えば…、ふふふっ、僕、ちょうど一緒に暮らす使い魔を探していたんですよ」
    「ハハッ!君からは随分と優れた、膨大な魔力を感じるよ♪そうだねぇ……そんな君にピッタリの子がいるんだ、見てみるかい?」

    陽気な店主は、なんだかんだあの古株の猫の事を気にかけていたので、今回はいいチャンスかもしれないと、内心とてもワクワクしていたのである。
    takomegane8
  • No.697 隕石魚(いんせきうお)磁力を持つ魚が生きてるうちに同じく磁力を持つ岩石を体に引き寄せ、長年かけて塊となった種。顔面に残っている鱗、体後部は岩石が付いている部分が少ないことから察するに鱗一つ一つに磁力があると考えられる。よって体が固いため大型の魚も餌として見ておらず長寿の個体が多い。深海魚のようだが海の表層を泳いでおり、固い体に引っ掛かる藻や植物プランクトン、それを食べる動物プランクトンとが集まり夜間には美しく光る。集団で海上に隕石のように勢いよく現れ、船人を襲う。

    #イラスト #アナログイラスト #アクリル絵具 #色鉛筆 #オリジナルキャラクター #モンスター #怪物 #お化け #魚 #隕石 #海に住む生物
    ts198806095666
  • 森の民弾力性のある体。
    #オリジナル #創作 #オリキャラ #かわいい #イラスト #ファンタジー #メルヘン #デジタル  #謎生物  #生き物  #絵  #イラストレーション
    ラララ
  • 呪術廻戦 呪骸と生物Inu
  • 11人類自然消滅編_10枚。 #オリジナル #オリキャラ #機械天使 #人類滅亡後 #修道女 #アイノス #inos.

    ※人類滅亡後の世界で、一人残ったロボットが目的も無く彷徨っているだけの内容です。眼鏡かけた修道女は、私のオリキャラで、超高性能のロボットです。

    ※『環境破壊によって世界は滅びた』とありますが、別に環境保護を訴えている訳ではありません。環境破壊はもうどうしようもないレベルだし、そもそも人類がどうこうしなくとも、気温の変動で生物の大絶滅はやって来るのです。
    アイノス
  • ##Rb
    『…結晶生物。本に出てくるだけの空想の人種だと思っていたが。』
    「うーん、昔はね。わりと他の人達とも交流があったみたいなんだけど。色々変な噂だけ広まっちゃって。」
    「涙が高価な宝石に変わるだとか。この結晶が万病に効くだとか。」
    『あぁ…。』
    (言えないな…その馬鹿らしい噂を頼りにここまで来てしまった、とは)
    「お陰でこっちは隠居生活!つまらないわ!私だって色んな所を旅してみたいのに!」
    「ねえあなたは旅人でしょ?ここに来るまでにどういう場所に行ってきたの?聞かせて?」
    seta45else
  • 魔法少女アトムちゃん08謎の魔法生物をペンキで塗ったテーブルにのせる

    #オリジナル #オリキャラ #女の子 #魔法少女 #ibispaint
    屑屋の九六
  • 魔法少女アトムちゃん02魔法少女の謎の生物の名前が
    決まってなかったので
    公募したところ

    謎の生物の名前はペイン
    口癖は「むー」

    #オリジナル #オリキャラ #女の子 #魔法少女 #ibispaint
    屑屋の九六
  • 魔法少女アトムちゃん01魔法少女アトムちゃんの経緯

    同じ久喜市の地元繋がりで
    アトムハウスペイントさんが
    「中の人の設定ハタチの魔法少女音符」
    と言うお題で描いて送りつけた(笑)
    のが、魔法少女アトム誕生の瞬間
    魔法少女と言えば、
    謎の魔法生物も描いちゃった‼

    補足、なので企業公式ではない!(笑)

    #オリジナル #オリキャラ #女の子 #魔法少女 #ibispaint
    屑屋の九六
  • わんことにゃんこ ##[[ラクガキ]] ##テト ##テッド ##ルーク ##クール

    テッド→テトが狙われていると思っている
    クーたん→エサを狙っていると思っている
    ルーク→構ってほしいだけである
    テトさん→肉まんうめぇ

    生物的な属性としてはわんこ2人はそのまま犬でキメラ2人は猫だけど、性格的にはルークとテトさんが犬派でテッドとクーたんは猫派な気がする。
    氷狩
  • 4ネモフィラ(ムウマ♂)【夜の南区ほど最悪な場所はない。昼とは打って変わって、流石に殆どが寝静まっている。日中を知っていれば驚くほどに静かだ。不気味なくらいに。・・・わからないか?だからこそ最悪なんだ】―南区の監視映像より


    【台詞サンプル】
    「過剰な自信は身を滅ぼすよ。そして皆そういう時は決まって"まさか俺が"って顔をするんだ。何度も見てきた。」

    「鎖の繋ぎ目の一番弱い部分を一転集中で狙い続ければ、壊せない物なんて何もない。亀裂が入れば鉄もガラスも何も変わらない。その後は強めに一発叩けばうまく行く。」

    「お父さんがよく言っていた。"ネモ、命を奪う事は難しくない。相手を生物だと思った途端に難易度は跳ね上がる。頭に一発、胴に二発といった具合にシンプルに捉えればいい"って。だから感情表現が下手なだけ・・・難しいから。」

    「ケーキが食べたい。お父さんもお母さんも物を作るのは得意だけど、お菓子は作れないから。」

    「夜は静かで好き。静かじゃないなら、静かになるようにする。」

    「普通の暮らし、って一体何をすればいいの?落ち着かないや」


    年齢:15 155cm 3kg
    一人称:ボク 二人称:キミ 彼 標的
    所属:ショートストロー
    慎重な性格。感情表現が下手だが、甘いものと可愛いものを好む。
    その次に好きなのは、獲物を追い掛け回すこと。

    時間軸を飛び越えて現れたドミノとマウィーレ(cirnoさん宅 https://privatter.net/p/5872687)の息子・・・なのだが、当事者にはまだ認識が薄い。というのも姿こそ人間であれど、本来ならばタマゴグループが違うからだ。
    だが良く二人に懐いている上に、二人と同じリボンを巻いているところから"そう言うならそうなんだろう"といった認識。

    運動能力が非常に高くあらゆる感覚も鋭い。父親同様に自分が優位な状況で有害因子に襲い掛かって排除し、母親譲りの決断力とそれを遂行できるだけの意思を持ち、例え傍で爆発が起きようと動揺しない程の集中力を持つ。

    例に漏れず南区の影響を受けてパワーアップしており、素早さにおいては両親を大きく上回っている。通り様にナイフで急所を切りつけるか、先ずは足などを狙い機動力を削ぐ戦い方を好む。その他にも火薬や毒などを用いる事もあり、正面切って戦うスタイルよりは暗殺者のようなスタイルを好むが、前者が苦手というわけではない。
    正面切って戦うことになった際はフードを被り、仮面を着け、顔を見られないように装いを整える。

    感情表現が非常に下手でどんな時も大して表情が変わらず、両親以外には何を考えているのか分かりにくいことが多い。
    誰でも分かるのはケーキ等の洋菓子を食べているときの目を細めた幸せそうな時くらいだろう。

    元居た世界でも戦って生き延びる為に知識を極振りしていたのか、年上相手にも敬語を使わなかったりと、世間知らずなことが多い。

    最近では黎明の鐘で闘わなくても良い日常...いわゆる【普通の暮らし】を経験できるようになった。逆に落ち着かないようだが、しばしばご機嫌で散歩をしている姿を見かける。
    トイボックスのデータベース
  • 転生物語 #転生 #百合 #蟻 #輪廻転生 #オリジナル #創作 #オリキャラピエローン
  • 新生物ゆうな
  • No.672 ガラガランある時猛毒を持つ蛇が間違えて同じ様に毒を持つトカゲを食べてしまった。毒性が違ったため、幸い死ぬことはなかったが産んだ卵からは見た事もない生物が誕生。蛇の頭に直接足がついた、分類上ヘビかトカゲかわからない生物。我が子と認めたくない蛇は育児を拒否し、森林や砂漠で餌を求める奇妙な種となった。数も増え出血毒と神経毒を兼ね備えた、生物学上なんと呼んだらいいかわからないこいつは蛇の鱗が持つ防御力、鱗は退化したが木を平気で登るトカゲの脚力、そして見ただけで震え上がる尾のガラガラ。毒はもちろんだが、カエルや小動物を丸飲みにしては気絶するほどの臭いを発するゲップは体の大きさでは勝る我々人間でも危険だ。でも冷静になれ。無理かもしれないし気持ち良いものではないが、こいつらに何もしなければ何もしてこない。気持ち悪さに叫び声でもあげようものなら熱と声に反応し凶暴になり途端に毒と臭いの餌食である。

    #イラスト #アナログイラスト #オリジナルキャラクター #色鉛筆 #モンスター #怪物 #お化け #ヘビ #蛇 #トカゲ #蜥蜴 #合成生物 #ガラガラヘビ #毒を持つ生物
    ts198806095666
  • No.678 人食いトンネル土砂崩れで通行禁止になった区間、または鉄道が廃線となりそのまま放置されているトンネル。たくさんの労働者の命を犠牲にしてまで作られたトンネルは今ではコウモリも逃げ出す心霊スポットである。元々周囲に人家はなく、寂れた場所であるからこそ前後を繋ぐ重要な道であるが、使われなくなると草木は伸び放題、その自然に還る早さに驚かされる。そこに行くまでに岩や土砂、木々が行く手を阻むがこの隧道の周りだけは違う。草木は毛が生える程度、現役さながらの姿を保つのが不気味。心臓の弱い者は昼でも近寄らない方がいい。その一帯からは重苦しい寒さを感じ、坑内からは生物の息吹の欠片さえ感じないその場所にテレビ番組の取材班や、面白半分に近付く若者どもは地を這うほどの大きな舌でペロッと飲み込まれ、たくさんいる霊の一人にされてしまうのだ。トンネル自体が生きている、または恐いのではない。半端ない数の霊魂が生者の熱量を感知し根こそぎ体から脳から力を奪い、記憶までも曖昧にするのだ。トンネルを抜けた先は果たしてどうなっているのだろう。良いイメージは微塵も感じられないが・・・

    #イラスト #アナログイラスト #オリジナルキャラクター #色鉛筆 #アクリル絵具 #モンスター #怪物 #お化け #トンネル #隧道 #人食い #心霊スポット
    ts198806095666
  • No.680 ちょきんダコ不可思議な生態を持つ軟体動物の一種。餌である貝や甲殻類を頭部にある貯金箱の投入口のような口から摂取する。餌の大きさにより口は小さくも大きくもなり、消化機能が格段に発達しているため頻繁に排泄、栄養の吸収を繰り返す。排泄については長い漏斗から餌を食べてから1~2時間で行い、食べた種類に関わらず金色や銀色に光るコインのような糞を所構わず出す。それを見た漁師が嬉々として袋に詰め、陸に上がったところ乾燥した土のような糞だったという。光の加減でそう見えるのか、と思いきや解剖してみると体内からあらゆる国の金が見つかったという報告もある。お金を貯めるのが趣味らしく頭部の模様は体内に貯めている金のマーク。賢く寿命も長いため動きは遅いが広い海を漂い各国の硬貨を集めていると予想でき、模様があればあるほど価値は高く一攫千金を狙う輩が後を絶たないため、8本の腕はどれも短いが墨の代わりに糞を吐き出しては必死に抵抗している。また縁起物として見る動きもあり、砂地でこのタコを見つけて賽銭箱のように金銭を供えると願いが叶うとも言われている。

    #イラスト #アナログイラスト #オリジナルキャラクター #色鉛筆 #モンスター #怪物 #お化け #タコ #貯金箱 #海に住む生物 #蛸
    ts198806095666
  • No.690 かまくびハンター非常に強い毒性を持つヘビだが、あまりにも頭が大きく重いため、動作が緩慢で獲物には逃げられてばかり。理想的なハンターであるネコ科の素早さを盗むため交尾の直前に静かに近づき雄の足に噛みつき、遅効性の呪いの毒牙を突き刺す。気づかず毒が回ったまま交尾すると雌はこの蛇を身籠る。誕生し、進化も退化もないこの怪物は類も目も属も唯一であり、色違いも似たような生物も存在しない。以前の鈍足さが嘘のように力強い跳躍力を手に入れた今では木から木へと移動しながら獲物を仕留め、森の中で野宿する旅人も平気で襲う。

    #イラスト #アナログイラスト #オリジナルキャラクター #色鉛筆 #モンスター #怪物 #お化け #ヘビ #ネコ科 #爬虫類 #哺乳類
    ts198806095666
  • 持ち帰った中身帰還した、はやぶさ2のカプセルに入っていた、謎の生物。

    体長1ミリほどの小さなヤツだが、「くしゅん」とクシャミする姿が、かわいらしいとか。
    てってれー松田
  • 鹿は作物を荒らす害獣に見られつつありますが、鹿から見れば人間は、もっととんでもない生物なんでしょうね。

     鹿だって生きています。

     最近、楠木も鹿的立場な存在になりつつあります…。+゚(*ノ∀`)


    #カラフル #オリジナル #創作 #鹿
    楠木あいら
  • 8ウニウェルスム魔法学園全寮制の魔法学園です。4つのクラスと、5つの学科に分かれています。
    魔術師は魔法が得意です。召喚士は魔法生物を身に宿して戦います。精霊科は精霊と契約し自然魔法を使います。魔法戦士は魔力が弱い分武力を使います。
    死霊魔術は死者やゾンビを扱う魔術で珍しいです。
    星座は誕生月です。
    制服については必ず記事を参照してください。ローブの改変不可でお願いします。
    PF・校章(https://galleria.emotionflow.com/22785/556207.html
    診断(https://shindanmaker.com/1026502
    自由に遊んでください。

    差し替え8枚目(2020/10/25)

    ##ウニウェルスム魔法学園
    Kinoko
  • 4ララバイ ムウマ♂【どんな道を通っても、どんな回り道をしても、1日の終わりには夢って名前のメインストリートにたどり着く。わかる?あなたはわたしから逃げられないよ】ーララバイ

    台詞サンプル
    「どうしてこんな事をするのかって聞かれたんだけど、皆ご飯は食べないの?それだけの簡単の話なんだよ。食事を邪魔されたらどんな生物だって不機嫌になる、ましてやそれが好物ならね。そうでしょう?」

    「夢の中では…そうだなあ。わたしはスイッチが入ったホットプレート、君は焼きあがるのをまってるだけのパンケーキの生地だ。わたしはキミが美味しく焼きあがるのを待ってるだけで良い」

    「母親も父親も慕えるような存在じゃなかった。どちらもわたしを捨てたんだ。だからわたしはどちらも見習わない」

    「確かに淫魔の血は引いているよ。でも野蛮なあいつらと違って無闇には襲わない。でもわたしだって男なんだから、接し方は考えてね。」

    「一番残酷なやりかたは死ぬまで殺さない事だって聞いた。だからあなたで試すよ。もっとも、あなたの頑張り次第で死ぬか生きるかが決まる。死に方は苦しい死に方一つだけ。」

    一人称:わたし 二人称:キミ あなた 呼び捨て
    自分よりも格下相手なら【パンケーキちゃん】その他多少侮辱するような呼び方
    年齢:不詳 成熟はしていない。 性別:男 身長145cm(角無しで135cm)
    所属:なし
    居住地:アンダーフット


    【現在組ませていただいている関係】
    同居?人:レイラさん(https://twitter.com/mujyun0717_/status/1336969237768761344
    数少ない夢を打ち破ったうちの一人。取り扱う魔術に興味を持たれた事によって研究の為に時折家に身を置かされているが、その能力から簡単に目を掻い潜って逃げ出してしまう。一応お世話になってはいるものの「ばば」呼びしたりと尊敬の意を見せている様子は無い。

    【ダレンさん】連れ添い(https://www.uchinokomato.me/chara/show/241226
    他の世界から現れたところに遭遇して以来行動を共にすることが多い。野ざらしにしておくのもなんなので、確保した家に住まわせているようだ。
    いわく「目のやりどころと接されかた」に困っている様子。何か特異な力を持っている事については察しているがそれだけでは狙われない理由にはならない様子。
    自分の方が弱いとは思っておらず、反抗的な態度も普通に取る。

    「それくらい自分でやりなさい わたしより年上のくせに」
    「あのさ…キミはわたしに犯されたいの?何が狙いなの?」
    「代わりに淫魔をやりなよ。わたしよりずっとお似合いだ」
    「キミは自分がルールの外側に居ると思ってる節があるでしょ。前居た場所ではそうでも、ここじゃ違う」

    身長:140cm 体重:5kg

    夢魔と魔法使いの間に生まれた混血。夢の魔法と影を操る魔法を扱う。日が出ている間や必要以上に明るい場所ではアイマスクを着けていることもあるが、きちんと周りは見えているので問題ないらしい。
    夢から夢へと転移することが可能な為、例え出口の無い箱の中に閉じ込めても
    脱出できてしまう。

    性的な行いをすることで生きる糧を得る種族―いわゆるサキュバスの元に生まれたのだが、性的なことへの関心は並といったところ。
    その気になればするかもしれないが、その気にならなければ何もしない。
    女性を夜中に襲ったり誰彼構わず孕ませるといったことはせず、淫魔呼ばわりされることをこの上なく嫌っている。

    それよりもパンケーキと感情が動いた際に生じるエネルギーを好むようだ。
    好きなときに食べたい感情を効率良く探し出すための手段として獲物の夢を自在に操る魔術を用い、目を付けられた者は彼の犠牲になることになる。
    質量、能力、物体、彼が願ったとおりの世界になるくらいには夢の魔法の扱いに特化しているが、影の魔法は自衛程度にしか扱えない。ただし豊富な魔力の影響で威力だけなら折り紙つき。

    お気に入りの夢は、逃げ回る相手をパンケーキに変えて食べてしまう夢。良質なエネルギーが得られるという。

    複数の恐怖心(ぜいたく)>>>>恐怖心(美味しい)>>>>>喜び・楽しみ(まあまあ)>>>怒り=悲しみ(わざわざ選ばない) の順番に好む。

    眠りさえすれば獲物認定されるので、相手が何者であろうと関係なく平等に狙うのだが、力試しを兼ねて魔女やその関係者、異端な力を取り扱う者を良く狙う傾向にある。それゆえ、有名な賞金稼ぎや腕利きのMADMAM兵士、ウィッチノーズに被害が多く見られる。一度や二度負けた程度では諦めずに襲ってくるようだ。

    眠るときに枕元に新鮮なパンケーキを置いておけば獲物にならないだろう。普通に生活をしていればそんなことはないだろうが。
    質の高い感情を食べ続けると角が赤い光を放ち、最大限に力を振るえる状態になる。この状態なら現実世界での物理法則の改変なども多少はできるようになってしまうため、現実世界でも危険な存在になり得る。ただし夢と違って長時間は続かない。

    多数の人物の夢を繋ぎ合わせて同じ世界に放り込むことも可能であるが、どこまでの規模で繋げられるのかは不明。何人も同じ夢に送り込まれた場合は、相当彼が贅沢をしたいということ。その場合は簡単に終わらせてくれないことが多く、もしかしたら助かるかもしれないという希望がある事が殆ど。食べたい感情が満ちている場所に居ればその日の犠牲は出ない。


    自在に夢の世界を操るその性質上彼を打ちのめすのは難しい。もしも貴方が見せられている夢を【これは夢であると見抜いた上】で【魔法、もしくはそれに準ずる力】に精通し【彼の作り出した世界を上書きできるほどのスキルがある】なら打ちのめす条件は揃っていることになる。しかし彼が弄らなくても元々が何でもありの夢を夢であると見抜き、その世界を上書きするのは魔法を別問題にしても十分に難しいだろう。

    ただし現実世界では非常に打たれ弱く、夢の中でも外部からの夢食いにだけは脆弱。
    逃げ足が早く狙われれば逃げる為に戦うスタンスだが扱う技の威力そのものは魔力の高さもあってかなり高いため、まともに食らえば南区の住民ですら軽傷では済まない。
    彼に見せられた夢は魔術の影響でどんな内容でも忘れてしまうようだが、彼に負けたのなら必ず体力を消耗しているだろう。それ以上に喪失感が残るかもしれない。そのおかげで町中を平気な顔で歩き回っている。


    彼が夢に入ってくると夢をテレビのチャンネルを変える感覚でいじくられ、
    彼がそのときに食べたい感情を食べて満足するまでは脱出することは叶わない。そうなってしまえば下手な抵抗はしないようにするか、誰かに夢食いされることを願おう・・・二度と夢から出られなくなる前に。

    もしも彼を怒らせてしまうと巨大な夢の迷路に送られてしまい、自力で脱出することは非常に困難になる。その間は眠り続けることになり、起きる為には脱出しなければならない。どれくらい機嫌を損ねたかにも依るが、かかる日数は運が良ければ数日、悪ければ数週間、最悪そのまま衰弱して死に至るケースも存在する。

    ごく稀にだが、見ている夢があまりに幸せすぎる夢であるがゆえに起きないケースも存在する。この場合はもっとタチが悪く、帰りたいと自分で望むか、第三者が同じ夢に潜り込んで引きずり出さない限り起きることは無い。

    彼の仕業で引き起こされる眠り続ける現象を【魔女の子守唄】という病として街では認知されている。


    しかし彼は、何よりも夢では得られない愛情に飢えている。


    【彼を怒らせる行動リスト】
    ▪淫魔よばわりする
    ▪全ての夢に対して反応が薄い
    ▪食事の邪魔をする

    【経歴】
    魔女と夢魔の間に生まれたララバイは、どちらの種族を基準に見ても曖昧なまま育った。インキュバスのように女性を孕ませて眷属を増やすこともしなければ、魔法使いといわれて思い浮かぶような薬を作ることも、魔法を振るうことも無く、彼はただ「普通」に暮らすことを望んだ。
    しかし、母親には望まずして産み落とされ、忌み子として彼を見る周りの目がそれを許さなかった。容姿こそ母親に似て愛らしいものだったが、彼を見るや否や多くの者は彼に石を投げつけ、夜に出歩く彼を見れば「孕まされる」と一目散に逃げ出されるようになると、彼は自分の世界にこもるようになった。
    夜に眠って見る夢だけが、唯一自由が許される空間であった。

    夢の中では何もかもが自由だ。世界が自分を自由にさせないなら、自分から自由な世界を手繰り寄せるために夢を利用しようと考えた。
    母親譲りの魔力が身体に流れていることは彼にとっては幸いなことだが、街の住民にとっては不幸であっただろう。この日をきっかけに、街中では夢に閉じ込められて眠ったまま目を覚まさない人々が少しずつ現れ始めた。

    毎晩のように眠っている者の夢に入り込んでは夢の改竄を引き起こし、力関係が自分にとって圧倒的に有利だと確信した頃、お腹が満たされるまで拷問によって苦痛を与え続け、自分へ不当な扱いをした者を次々と夢の中に閉じ込めていったのだ。街の住民の5割が目を覚まさなくなった頃には前例の無い症状に医者達は頭を抱え、眠ることを恐れた住民達は次々と身体を壊し、活気のあった街は陰鬱とした雰囲気に変わった。

    夢の中では自分を縛ることが出来る者は居なかったが、彼の所業に誰よりも早く気がついたのは母親であった。止めるように叱責されたが彼は聞く耳を持たず、逃げるようにその夜も夢から夢へと飛び移り、やがて今まで見た中でもぐちゃぐちゃな夢の中にたどり着いた。居心地が悪く感じたララバイは夢から脱出したが、周りは深い霧に覆われた見慣れない森の中だった。

    それと同時期にトイボックスの街に、眠ったまま目を覚まさない者が現れ始める。人々はその病を「魔女の子守唄」と名づけた。
    トイボックスのデータベース
  • ヒヨコみたいなの謎生物。ヒヨコではない。
    #オリジナル #創作 #オリキャラ #イラスト #かわいい #デジタル
    ラララ
  • 3★429 ♂ トゥイーク「最高の結果を出したいなら好きな事をやることだ。世界が崩壊した今道徳や倫理は意味を成さない。残ったのは最高の遊び場と僕の好きな仕事だ。」-トゥイーク
                                        
    【こいつのせいで純金にもそれほど価値があるように思えなくなった】ー燈

    【台詞サンプル】
    「僕にとって宝石や貴金属なんか大して役に立たない。でもまぁ、人を動かすのには役立つ、例えば金塊をお小遣いに人を攫ってくるとかね。」
    「人の価値はその人が何をできるかで決まる。だから僕はこの研究を選んだ。間違っているというなら、僕を頼る人が多いのは何でだろうね?」
    「良心に囚われていれば技術には限界がある。それが僕と君の一番の違いで、君をただの技術者たらしめている原因なのさ」
    「悪いね、人のいじくり方は分かっても、接し方は分からないんだ」


    ★429 ♂
    一人称:僕 二人称:君、さん

    身長:170cm 体重:50kg
    てれやな性格。 20歳相当。
    元UG637所属。
    所在地:無人商業施設の地下(南区)
    研究熱心な錬金術師。
    食事を忘れるほどに錬金術の研究に没頭することも多く、周りからは気味悪がられることも少なくない。
    トイボックスに溢れるムゲンダイエナジーと錬金術を組み合わせることで物質の構成を書き換えてしまうことが出来るほか、十分な素材さえあれば死者をも蘇らせることが出来るまでに達した。
    薬草や木の実をすりつぶした物に∞エナジーを混ぜ込んだ手製の煙草を好んで吸っている。

    UG637に流通する通貨が独自通貨になったことと関わりがあるとの噂。


    普段から抽出したムゲンダイエナジーを抽出、液体化したものを試験管に入れて携帯しているが、彼以外が取り扱うのは非常に危険な代物。
    「盗んだ人は皆残念なことになったよ」と彼は言う。
    どうなったのかと聞かれればいろんな図を想像するだろうが、恐らくはその全部に該当するだろう。

    一時期はその危険性から賞金首に指定されるも【何度殺しても次の日には平気で話しかけてくる】【殺して数時間後に帰宅したら先に自宅に居た】との報告が相次ぎ、その気になれば返り討ちにされるとの危険を感じた機関の判断により、唯一賞金首指名の解除という異例の措置を執られた。

    研究熱心だがその成果にのみ関心を示し、被検体が死亡してしまった場合すら"死亡した事実"よりも"実験が上手く行かなかった事"について悔やむ等、道徳心に欠けた部分が散見される。

    死ぬ事を恐れておらず、南区にも平気で出入りする。
    研究に没頭するあまりに人付き合いが下手で、とりわけ異性に対しての免疫がなく目を合わせて話せない。

    ケーキが好物。

    やっていることの内容が内容だけに燈が黙っていなさそうだが、止めても無駄だし止められないとのことでお咎めは無かった。

    【経歴】
    外界出身の錬金術師。素材を集めている最中にこの街に飲み込まれた。
    満ち溢れるエネルギー、見知らぬ技術、摩訶不思議な魔法、隔絶された区域、巨大な地下市場。彼にわきあがる感情は恐怖よりも、好奇心が遥かに上回った。見知らぬ物ばかりのこの街そのものが、彼を次のステージへと駆り立てた。崩壊した世界では既存の秩序はひっくり返り、道徳は残されておらず、絶好の遊び場であった。

    彼は地下市場で魔術とこの街で生き抜く術を学び、錬金術やエネルギーを組み合わせることで物質の構成を自在に操作する方法を編み出すことに成功した。
    石ころから金を、砂からダイヤモンドを生み出していったが、飽くなき彼の探究心は生物へ向いた。一時的に強力な増強作用をもたらす薬品に始まり、恐怖心を麻痺させる違法な薬品が地下市場に出回るまでに時間は掛からなかった。
    初めは副作用があまりに強すぎる不良品揃いだったが、品質の改良にする実験台には困ることがなかった。もし実験台に困っても、自分の身を実験台にすることを躊躇うことはなかった。

    名を馳せてくると南区に身を隠そうと彼の成果物を求めた賞金首達が彼の元を訪れては、高額な報酬を支払う代わりに進んで実験台になり、ある者は死に、ある物は束の間の脅威となり、ある者は無事に行方を眩ませることに成功したが、彼にとっては実験の結果こそが重要であり"顧客"の行く末よりは、普段は無頓着なはずの昼ごはんに何を食べるかを考える方がずっと重要であった。

    ある日、南区を訪れていた彼は実験の成果を文字通り叩きつけられることになる。容量を超えた薬を服用したことによる副作用で我を失った実験台の一撃が彼に炸裂し、攻撃を受けた腹部からは止めどなく血が流れ出る。誰が見てももう助からないのは明らかな状態だった。
    【これほどのものを生み出せたのか】―そんな中ですら、彼は生命の灯火が消えるその最期の瞬間ですら恐怖よりも自分の成果物への喜びが上回っていた。
    鼓動は弱まり、体温も失われていく・・・不思議と満足感に満たされながら意識を手放した彼の時間はそこで永遠に止まった。

    ――はずだった。

    彼は数時間後に目を覚ます。ここは天国か地獄か、どちらだろうか?
    口の中に広がる鉄の味を感じながら体を起こす。
    倒れる前に見た景色と同じ景色、傷一つ無い体。腹部周りが血で染まった服。
    攻撃を受けたはずの腹部を中心に血のあとが広がり、その部位だけ服が破れている事が意味するのは、彼が蘇ったと言うことに他ならなかった。

    彼が接種した成果物は彼に第二の命を与えたのである。彼の最高傑作は【命】であった。死を乗り越えた彼に限界も恐れるものもなかった。
    勿論その度に苦痛はともなうが、彼の好奇心を満たせるだけのやり残している物事の量を考えれば、ひとときの苦痛など些細な問題である。

    限界を超えた彼の目には死体も道端の石ころも同等にしか映らない。
    平然と今も街を闊歩する彼が"少なくとも"一度死んだという事実を知る者は少しずつ増えている。
    トイボックスのデータベース
  • 少女の姿をした生物兵器ユークレシア。少女の姿をしているけど兵器なため性別はない。
    #創作 #オリキャラ #オリジナル
    ✧はからん✧
  • 【トレス】ビートルズ(Ver.100May)【代理投稿】いつものように代理投稿、創設者作のトレスになります。
    題材は英国の学者ドゥーガル・ディクソン氏の著書『フューチャー・イズ・ワイルド』より、
    一億年後の森林地帯に生息する『スピットファイアビートル』なる甲虫との事。
    同書に登場する中でも創設者がお気に入りの一つと公言するこの虫は、四匹で集まり花に化け寄って来た鳥を襲うのだそうです。
    『人類絶滅後の未来で生き残った種が如何なる進化に至るか』が題材の同書には、どうやらこのように現代の常識を超越した生物が数多く登場するようです。
    ……それにしても虫が鳥を襲うというのは中々想像し難い光景ではないかとも思いましたが、現代でもオオムラサキが縄張りに侵入した小鳥を負い回したり、
    大型の蜘蛛にはその名も"バードイーター"なんて種類がいるそうで……そう考えれば『ミミック』や『スターシップトゥルーパーズ』など、虫の怪物が人を襲う作品が多いのも頷けるというもの。
    因みにタイトルの"May"は100万年のことだそうなので、100Mayで大体一億年とお考え下さい。合ってるかどうかは知りません、門外なので。

    #トレス  #昆虫  #虫  #フューチャー・イズ・ワイルド  #スピットファイアビートル
    八幡ヤマブキ@害獣会
  • 6創作の設定適当に ゆっくりゆっくり追加します

    かなた
    本編の主人公その1。元おぼっちゃまで元旅芸人で誰にでも優しいおちゃめさん。クソほど美形。か弱そうに見えて割と腕っ節が強くてしたたか。
    常に笑顔で明るいがそれは誰にも弱い所や努力してる所を見られたくない為の演技。幼なじみのきっどと弟分のオランジェのその家族の事は大事にしているものの、本当は割と自分の殻に閉じ籠る性格。というのも実はアンデッドで自らの消滅を願って動いているから。魔法道具で色々誤魔化していたものの、シスターやらってやログ達に見破られた。日光には弱いし満月の夜にはテンションが上がるし吸血衝動もある。武器は鉄扇と体術。炎魔法も使える。

    きっど
    本編の主人公その2。ヤンキーくさいけど根は純情で良い子。子供好きで面倒見が良くて家事が得意。女性耐性が皆無。周囲があんぽんたんなのでよくキレてる。
    赤ん坊の頃に捨てられて、親に残されたと思われる耳飾り3つが宝物。本名はルカ(耳飾りに書いてある)。赤ん坊の頃から自分を育ててくれた母のシスターと兄でもあり父でもあるようなログが大好きだけどログには度々いじられたり子供扱いされているので反発してる。バンダナと剣はログから貰ったし剣の師もログ(あまりにスパルタだったのでトラウマと化してる)。イメージとは程遠く回復魔法も少しだけ使える。かなたの秘密には感づいているものの、かなたを信じてあまり突っ込まないように決めている。

    メルラッテ
    実年齢不明な見た目幼女。口が悪く女好きで酒好きでサボり魔なクソシスターだが思慮深く心優しいおねいさん。
    元は荒くれ者だったり聖職者向きの人物ではないものの、過去におじいちゃん神父様と大司教に命を助けられて、おじいちゃん神父様を大好きになり彼の亡き後の教会を守る為にシスターをやっている。一応ログの上司らしく、何かと波長の合うログには割と辛辣。生粋のオカルトマニアということもあってアンデッドが大好きで保護したがる。同居人でお手伝いさんのリートを溺愛しているし、かなたの事も甘やかし気味。武器は銃。今更戦ったりする気はないが、知識と回復魔法で皆をサポートしてくれる。お洋服作りが趣味。

    タルフィ
    通称たる姉。魔法道具屋さんの機械人形看板娘。何故か少年が大好きで典型的オタク口調で喋るでござる。
    元々半壊の状態で廃棄されていたが、おやじさんとその嫁さんに拾われ嫁さん亡き後も愛娘として大事に育てられてきた。過去に何かあったのかイケメンが苦手で過剰反応する以外はすごくいい子。かなたとオランジェと出会い『プログラムではない本当の自分の気持ち』を探す為におやじさんにも背中を押されて冒険の仲間になる。ログはイケメンだけどお得意さんで優しいので苦手ではないし、きっどに関しては自分より小さい子だしおかんみたいだから苦手ではない(好みのショタでもない)。武器は魔法道具。たまに腕や足も変形したり飛ぶ。

    ロジャー
    きっどの義兄。愛称はログ。なんか強くてなんかエロくてやたらモテる人当たりの良いブラコンお兄さん。飄々と振舞っているが過去が重く、真面目でかつ冷静。武器は双剣。実は聖堂騎士団の試験にも受かってるすごい人。今はアポストルという大司教直属の聖騎士をしてる。ちなみにNo.3。
    元々は洋菓子店の子。本人はパティシエ目指して普通に生きていたが、やたら強すぎるので両親から気味悪がられるようになって殺されかけた際に両親を死なせてしまいシスターに保護される。昔すなぎもにベタ惚れしてて長いこと文通と赤ペン先生をして貰ってた過去があるので、今もすなぎも先生の事を大事に思っているものの照れくさくていじめたりセクハラしては喧嘩している。実は可愛い物に弱くてオランジェ(ぬいの姿)が大好き。

    すなぎも
    エルフの父親とウンディーネの母親とのハーフ。生物学上男だけど色々な面で女の子なすなわち男の娘。生真面目クールに見えて素は泣き虫ドジ。よく可愛い女物の服を着せられてるけど本人は女物だと知らされていないまま着せ替え人形にされている。
    異種族婚で行き場を失った両親が魔界に逃げたので魔族として育てられてはいたものの魔族というよりかは精霊寄り。シスターの使い魔だが今はログが仮の主。魔界でずっと虐げられてたせいでやや皮肉屋で自分を卑下しがち。身体にも傷がある。そんな自分を褒めて大事にしてくれるシスターとログが大好きでログの事は愛してる。武器は大鎌で水魔法と空間転移魔法が使える。ずっと名無しだったので昔ログにつけられたすなぎも(ログの好物)という名前がお気に入り。ログは後悔してる。

    ―――

    キューステル
    エルフの国の王様ですなぎもの従兄弟。黙ってれば絶世の美少女なのにこいつもまた男の娘。どうやらこの世界のエルフというものにはあんまり性別という概念がないらしい。
    父親である前の王様がすなぎもパパを国から追い出した事を知り、すなぎもを連れ戻すべく必死に勉強して父親亡き後国のルールを作り替えた。まだまだ子供くさくてアホだけど実は凄い王様。なんかんやあってログに惚れてるので大好きなすなぎもとどっちも自分のお后様にしようとしてる。色んな意味で無理。我儘で強引で不遜な所もあるけど素直で皆の事を一生懸命考えている。かなたに「おひめちん」ってあだ名をつけてもらった。

    #オリジナル #創作 #設定 #オリキャラ
    きりん🦒
  • 3水棲生物を擬人化しました。くらげちゃんとくりおねちゃんときんぎょちゃんです #オリジナル #創作 #オリキャラ #擬人化十五屋かめ
  • アゴ男、アクアリウム。水棲生物ニ告グ。
    クラーケン襲来、
    クラーケン襲来・・・。

    #アゴ男  #イラスト
    #illustration  #イカ男
    中落ちカルベイベ
  • 4スットコ=ドッコイ・スットン #らいどういつきCOC

    タイトル:スットコ=ドッコイ・スットン

    キャラクター名:スットコ=ドッコイ・スットン
    職業:ディレッタント準拠
    年齢:36 / 性別:男
    出身:イギリス
    髪の色: / 瞳の色: / 肌の色:
    身長:190
    体重:

    ■能力値■
    HP:14
    MP:16
    SAN:77/99

         STR  CON  POW  DEX  APP  SIZ  INT  EDU  HP  MP
    作成時  12  12  16   8   7  15  12  20  14  16
    成長等                        1
    他修正
    =合計=  12  12  16   8   7  15  12  21  14  16

    ■技能■

    ------------------------ 戦闘系技能 ------------------------
    習得/名前       現在値 習得/名前    現在値 習得/名前      現在値
    ●《回避》      36%   《キック》  25%   《組み付き》   25%
    ●《こぶし(パンチ)》70%   《頭突き》  10%   《投擲》     25%
     《マーシャルアーツ》1%    《拳銃》   20%   《サブマシンガン》15%
    ●《ショットガン》  80%   《マシンガン》15%   《ライフル》   25%
    ●《武道立ち技》   71%   《》     %    《》       %


    ------------------------ 探索系技能 ------------------------
    習得/名前   現在値 習得/名前   現在値 習得/名前   現在値
    ●《応急手当》70%   《鍵開け》 1%    《隠す》  15%
    ●《隠れる》 20%  ●《聞き耳》 77%  ●《忍び歩き》20%
     《写真術》 10%   《精神分析》1%    《追跡》  10%
     《登攀》  40%  ●《図書館》 85%  ●《目星》  78%


    ------------------------ 行動系技能 ------------------------
    習得/名前    現在値 習得/名前   現在値 習得/名前     現在値
    ●《運転》   70%   《機械修理》20%   《重機械操作》 1%
    ●《乗馬》   15%   《水泳》  25%  ●《製作(蝋人形)》10%
     《操縦()》  1%    《跳躍》  25%   《電気修理》  10%
     《ナビゲート》10%   《変装》  1%    《》      %


    ------------------------ 交渉系技能 ------------------------
    習得/名前    現在値 習得/名前     現在値 習得/名前  現在値
     《言いくるめ》5%   ●《信用》    85%   《説得》 15%
     《値切り》  5%    《母国語(英語)》105%  ●《日本語》61%


    ------------------------ 知識系技能 ------------------------
    習得/名前      現在値 習得/名前       現在値 習得/名前  現在値
    ●《医学》     21%   《オカルト》    5%    《化学》 1%
     《クトゥルフ神話》0%   ●《芸術(バイオリン)》75%   《経理》 10%
     《考古学》    1%    《コンピューター》 1%    《心理学》5%
     《人類学》    1%    《生物学》     1%    《地質学》1%
     《電子工学》   1%    《天文学》     1%    《博物学》10%
     《物理学》    1%    《法律》      5%    《薬学》 1%
     《歴史》     20%   《》        %    《》   %


    ■戦闘■

    ダメージボーナス:1d4
    名称 成功率 ダメージ 射程  攻撃回数 装弾数 耐久力 / 備考
                                 /
                                 /


    ■所持品■
    名称   単価 個数 価格 備考
    杖       1   0
    財布      1   0
    水       1   0
    ハンカチ    1   0
    スマホ     1   0
    たばこ     1   0
    ライター    1   0
    携帯灰皿    1   0

    =所持品合計=     0

    所持金
    預金・借金

    ■その他■

    メモ:
    スポーツ万能
    不思議ちゃん4

    モリアーティに憧れ、ビルオーナーの傍ら趣味で探偵業をしている好事家。
    金持ちの家の子で周囲からはスットン卿と呼ばれている。
    ハイテンションで頭のネジをよく探される。そんなものはない。

    ■簡易用■
    スットコ=ドッコイ・スットン(男) 職業:ディレッタント準拠 年齢:36 PL:
    STR:12  DEX:8  INT:12 アイデア:60
    CON:12  APP:7  POW:16  幸 運:80
    SIZ:15 SAN:99 EDU:21 知 識:99
    H P:14  M P:16  回避:dex*2  ダメージボーナス:1d4
    ――――――――――――――――――――――――――
    [技能](職業技能点:420 個人技能点:120) (書式:職業/個人<成長>[その他])

    ――――――――――――――――――――――――――
    [持ち物]
    ・武器
    ――――――――ここに記入――――――――
    ・防具
    ――――――――ここに記入――――――――
    ・所持品
    ――――――――ここに記入――――――――

    [プロフィール]


    【能力値×n】---
    CCB<=({STR}*5) 【STR】
    CCB<=({CON}*5) 【CON】
    CCB<=({POW}*5) 【POW】
    CCB<=({DEX}*5) 【DEX】
    CCB<=({APP}*5) 【APP】
    CCB<=({SIZ}*5) 【SIZ】
    CCB<=({INT}*5) 【INT】
    CCB<=({EDU}*5) 【EDU】

    CCB<={SAN} 【SANチェック】
    CCB<=60 【アイデア】
    CCB<=80 【幸運】
    CCB<=99 【知識】

    【技能値】-------
    CCB<=36 【回避】
    CCB<=25 【キック】
    CCB<=25 【組み付き】
    CCB<=70 【こぶし(パンチ)】
    CCB<=10 【頭突き】
    CCB<=25 【投擲】
    CCB<=1 【マーシャルアーツ】
    CCB<=20 【拳銃】
    CCB<=15 【サブマシンガン】
    CCB<=80 【ショットガン】
    CCB<=15 【マシンガン】
    CCB<=25 【ライフル】
    CCB<=71 【武道立ち技】
    CCB<=70 【応急手当】
    CCB<=1 【鍵開け】
    CCB<=15 【隠す】
    CCB<=20 【隠れる】
    CCB<=77 【聞き耳】
    CCB<=20 【忍び歩き】
    CCB<=10 【写真術】
    CCB<=1 【精神分析】
    CCB<=10 【追跡】
    CCB<=40 【登攀】
    CCB<=85 【図書館】
    CCB<=78 【目星】
    CCB<=70 【運転(自動車)】
    CCB<=20 【機械修理】
    CCB<=1 【重機械操作】
    CCB<=15 【乗馬】
    CCB<=25 【水泳】
    CCB<=10 【制作(蝋人形)】
    CCB<=1 【操縦()】
    CCB<=25 【跳躍】
    CCB<=10 【電気修理】
    CCB<=10 【ナビゲート】
    CCB<=1 【変装】
    CCB<=5 【言いくるめ】
    CCB<=85 【信用】
    CCB<=15 【説得】
    CCB<=5 【値切り】
    CCB<=105 【母国語(英語)】
    CCB<=61 【日本語】
    CCB<=21 【医学】
    CCB<=5 【オカルト】
    CCB<=1 【化学】
    CCB<=0 【クトゥルフ神話】
    CCB<=75 【芸術(バイオリン)】
    CCB<=10 【経理】
    CCB<=1 【考古学】
    CCB<=1 【コンピューター】
    CCB<=5 【心理学】
    CCB<=1 【人類学】
    CCB<=1 【生物学】
    CCB<=1 【地質学】
    CCB<=1 【電子工学】
    CCB<=1 【天文学】
    CCB<=10 【博物学】
    CCB<=1 【物理学】
    CCB<=5 【法律】
    CCB<=1 【薬学】
    CCB<=20 【歴史】


    ////////////
    //STR = 12
    //CON = 12
    //POW = 16
    //DEX = 8
    //APP = 7
    //SIZ = 15
    //INT = 12
    //EDU = 21
    //db = +1d4
    雷藤いつき